特上かるび半犬前
へたれビーグル犬かるびの修行日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物の病院

日曜日の話





ワクチンを打ってからまだ1年経たないけど
かるびしゃんの体調のイイ時にやっちまぉーってコトで
獣医さんへGO!






まず、はらみっぺから。
ココの獣医さん
助手の人がいるけど、基本飼い主が保定係。
ウチで噛まれる役は
いつもワタクシなので、旦那氏に押し付け。
                      ナニゴトも経験よね

注射は何事もなく無事終了。
爪切りと肛門腺絞りの時に旦那氏の手にちょっぴり  が(汗)。






穴 あいた… 」ってぼやく旦那氏を
まぁ まぁ」ってなだめつつ、次はかるびしゃんの番。


いつもどーりこんな顔してるのにねぇ」って笑われながら
ガタガタ震え、悲鳴をあげつつ
耳掃除・爪切り・肛門腺絞り。
肛門腺絞り以外は痛くないのに大げさなヤツぢゃkarubi 018
                                            え?
そのくせ、先生が「失神するんじゃ…」ってしむぱいしてくれる注射には無反応…。









旦那氏の手に穴は開いたものの(笑)無事に予防接種終了。
ついでにフィラリアの薬をお願いしたら
そろそろ夏だけ飲んだら」って獣医さんに言われて
軽い気持ちで血液検査を。


   そう ほんの軽~ぃ気持ちだったの…





旦那氏が引き続き保定係ではらみっぺの採血。
腕からほんの1滴採ればいいんだケド
すでに指に穴の開いてる旦那氏、一応皮手袋を借りてみる。
んが、ゴワゴワしてて捕まえ難くて
はらみっぺが暴れるので素手に。
暴れ馬どころか怪獣のよーに暴れるはらみ嬢。





とうとう
旦那氏の指から ぴゅー って 血が(滝汗)karubi 019
                                       コワかったザマス




消毒してもらって絆創膏を貰う旦那氏。
人間も動物だからあながち間違ってはいないけど…
獣医さんで治療されるってどうよ
  







ちなみに
獣医さんと助手さんペアでリトライしたものの
怪獣はらみっぺからの採血は無理でしたー。 あはは
  注射後であんまり興奮させちゃいけないしね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

かるび     はらみ

Author:かるび     はらみ
Birth   04/08/06 ?/11/18
Sex     ♂      ♀
Love  イケメンわんこ  脱走

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。